アフィリエイターの寿命は2年という話

寿命

こんにちは、Sundayです。

「アフィリエイターの寿命は2年」と言われているのをご存知ですか!?

アフィリエイト界隈ではよく聞かれる言葉なんですが、この2年という数字は確かに「一理あるなぁ」と思うんですよね。

僕は専業アフィリエイターになって丸二年ですが、二年前に活動してた人たちって結構いなくなっています。

特に情報商材アフィリをやっている人たちは顕著です。

ブログランキングを見ているとよくわかります。

長々と続いているのって小雪さんぐらい?

かつて毎日ブログを更新してたあの人も、熱心にコメントをくれたあの人も、幅をきかせていたあの塾生たちも、今ではすっかり姿を見なくなりました。

人気ブログランキング

人気ブログランキング

最近では月収100万以上稼いでいた人が、サイトが飛ばされて業界から消えていった話もよく聞きます。

2年で消えていく人が多いのは、まさにその通りなんですよねー。

そんな中で生き残れている僕は、まぁよくやってる方だと思います(自分で言うのもなんですが ^^;)。

でも、僕が特殊なわけではなくて、ちゃんとやっている人はちゃんと生き残っています。

せっかく二年間生き残れたのだから、生き残る秘訣について考えてみたいと思います。

どうしてそんなに消えていく人が多いのか?

WEB業界は他の業界よりも進化のスピードが速いです。

犬が人間の7倍の速さで成長するのになぞらえて、ドッグイヤーとも呼ばれています。

「昨日まで一般的だった技術が、今日はもう通用しなくなる」ってことが、WEB業界ではザラなんですね。

これは、アフィリエイトにおいても同じです。

例えば僕が専業になった2年前(2015年)は、まだスマホよりもパソコンを中心に物を考えることが多い時代でした。

それが今やアクセスはほとんどがスマホからになり、デザインもサイト設計もモバイルファースト(スマホを第一に考えること)で作るようになりました。

最近でもSSL化だのAMPだのと、WEBの標準も日々刷新されていっています。

Googleのアルゴリズムにしても、2年前とはだいぶ変わってきています。

昨年9月にはペンギンアップデートがコアアルゴリズムに加えられ、自作自演の被リンクはますますやりにくくなりました。

2月3日にはWelq問題の対策と思われるキュレーションアップデートが行われ、いわゆる「まとめサイト」は順位が上がりにくくなりました。

Googleのウェブマスター向けブログには、このように書かれています。

今回のアップデートにより、ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。その結果、オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 日本語検索の品質向上にむけて

さらに、ここ数日でも2月11・12日に大きな変動があり、アフィリエイトサイトが軒並み順位を下げているという声も聞かれます。

アフィリエイトが安定しない理由は、検索エンジンのアルゴリズム変更だけではありません。

それ以外にも、アフィリエイトでは「急に収入がなくなる」という事態がつきものです。

  • 突然の広告プログラム終了
  • 強力なライバルサイトの出現
  • PPCや被リンクなど、これまでやっていた手法が使えなくなること

結局、ひとつの手法にこだわりすぎていたり、新しい学びをしなくなった人がいち早く脱落していくんですね。

人は一度成功してしまうとそこに執着してしまい、なかなか自分を変えられません。

でも、いつまでもひとつのやり方にこだわってしまうと、そこで成長は止まってしまうわけです。

むしろ成功体験のない初心者の方が、固定観念を持たずに挑めます。

そういう意味では古株の先発組よりも、まっさらな状態の後発組の方がうまくいくことだってあるんですね。

例えば、かつて大量の自演リンクで上位表示していた人たちは、有益なコンテンツを作る人たちにとってかわられました。

技術の変化は、新しく参入する人の追い風になることだってあるわけです。

長く続けていくにはどうしたらいいのか?

僕の収入は1年前と比べてそんなに変わっていません。

大きく伸びたわけでもなければ、極端に減ったわけでもありません。

僕の性格を反映しているのか、ゆったり亀さんのペースです(笑)。

先月(2017年1月)の確定報酬はこんな感じです。

確定報酬

ホントは右肩上がりで伸びていくのが理想なんですけどね。(^_^;)

でも、Googleのアルゴリズムが変更しても、広告プログラムが終了しても、そんなに上下動なく安定しいる感じではあります。

なので、「自分的にはこれぐらいのペースの方が合っているのかなぁ」と思っています。

あんまり上下動すると、数字にばかり振り回されてしまいますからね(笑)。

長期的視点で自分のペースをつかむこと

長くやっていくには、長期的視点を持つことが大事です。

短期の利益を追いかけずに、長期的な目線で考えることです。

アフィリエイトをやっていると、つい早く結果を出したくなりますが、長い目で1年先・2年先を考えていくことも必要です。

長く続けられるぐらいの息切れしない自分のペースをつかむのも大事だと思います。

僕が2年間見てきた限りでは、最初に飛ばし過ぎた人は必ず失速していますから。(^_^;)

飛ばし過ぎず、今やっている作業をコツコツ積み重ねていくことですね。

続けられるペースで続けていくこと。

ブレずに続けていると、1年後・2年後には必ず収益になって返ってきます。

新しい技術を常に学んでいくこと

さっきとは逆の話になりますが、常に新しい技術を学んでいく姿勢も大事です。

WEBの世界はドッグイヤーなので、学ばずにいるとアッという間に取り残されてしまいます。

新しい技術を学びつつ、自分のスタイルを貫くバランス感覚が重要。

言うなれば、変わらないものを持ちながら変わり続けるってことですね。

核となる部分は変えずに、新しい技術や知識を自分のものとして取り込んでいく。

そうやって唯一無二のスタイルを築き上げていけば、アフィリエイトを長く続けるのは可能だと思います。

僕も5年後・10年後を見据えて、変わることなく変わっていきたいなと考えています。

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ