ジャンルは「好きなもの」から選んだ方がいい理由

アフィリエイトのジャンルは基本的に自分の趣味など
「好きなもの」から選ぶようにしましょう。

僕もジャンルは自分の好きなものから選んでいます。^^

「好きなもの」ではなく「稼げるもの」を選んだ方がいいという
意見もありますが、初心者は「好きなもの」の方がいいでしょう。

なぜなら、好きなものでないと続かないし、
濃い内容のサイトが作れないからです。

好きこそものの上手なれ

好きなものなら長く続けることができます。

アフィリエイトで成果を出すには時間がかかります。
それこそ半年・1年といった長いスパンで考えなければいけません。

もし、好きでないジャンルに参入したとしましょう。
果たしてあなたは好きでないものに1年も時間をかけることができますか?

会社勤めをしていればできるかもしれませんね。
嫌いな仕事でも、やらないと上司に怒られますから(笑)。

でも、アフィリエイトは個人作業です。
命令する上司もいなければ、納期もありません。
そんな中で、好きでもないことに1年も費やすことができますか?

僕はたぶん無理です。^^;
ていうか、嫌いな仕事をしないためにアフィリエイトの道を選んだのに、
嫌いなアフィリエイトをしてたら本末転倒ですよ(笑)。

それにやっぱり好きなジャンルでないと、なかなか続かないと思います。

月並みですが「好きこそものの上手なれ」でしょう。

好きなジャンルなら知識を入れようと努力しますし、
何より楽しいですからね。

楽しければ長く続くし、長く続けば成果にもつながります。

コンテンツの質が上がる

好きなジャンルなら、必然的にコンテンツの質が上がります。

好きなものなら自分の「思い入れ」が加わり、
「感情」が入ってくるからです。

実はこの「感情」が読者をひきつけるんですね。

調べただけの記事では「情報の羅列」になってしまい、
読者の共感を得ることができません。
すると商品の成約率も下がってきてしまうんです。

やはりアフィリエイトでは内容にオリジナル性を出すことが重要。
「好きなもの」なら、自分だけのオリジナル意見を書くことができます。

そしてオリジナルのコンテンツがあればライバルとの差別化になり、
検索エンジンにも評価されます。

好きなものを参入ジャンルにすることは、実はSEOにもつながるんですね。

好きなものがないときは

「僕には趣味もないし、好きなものもない」
「好きなものはあるけど、売れる商品がない」
という人もいるでしょう。

 好きだからといって、それが即アフィリエイトできるかというと
そうでもないですもんね。^^;

そんなときは自分の職業や属性で考えてみましょう。

例えば職業で考えると、もしあなたが経理の仕事をしているなら
経理のノウハウや体験談をまとめたページを作れそうですね。
そこから簿記講座をアフィリエイトしてみるのはいかがでしょう?

ほかにも

  • 営業職  → 会話術やビジネス本
  • 専業主婦 → 料理グッズ
  • 看護師  → 看護師専門の転職サイト

なんてのも考えられます。

職業がダメなら、あなたの属性で考えることもできます。
例えば

  • 目が悪い → レーシック手術
  • 太っている→ ダイエット用品
  • 髪が薄い → 育毛剤

この「属性で考える」ことは非常に有効です。
なぜならアフィリエイトする商品が「悩み解消グッズ」になるからです。

実は「悩み系」の分野はアフィリエイトですごく稼ぎやすい
分野なんですね。

もしあなたが悩みを解消した体験談なんて持っていれば、
コンテンツとして最強ですよ!

このように、好きなものがなくても
自分の職業や属性からジャンルを選ぶのもひとつの手です。

基本は好きなものから選んで、それが無理なら
職業や属性を柱に考えてみましょう。

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ