文章は短くスッキリと

スッキリ

自分の文章を読み返して「なんか気持ち悪いなぁ」と
感じることはありませんか?

僕はしょっちゅうあります(笑)。

「読みにくい文章だなぁ」と落ち込むこともたびたびです。

そんなときは文章を短くしてみましょう。

余計なものを省いてスッキリさせれば、
読みやすい文章になります。

一文を短くする

まず、この文章を読んでみてください。

アフィリエイトで稼ぐのは難しいですが、月に100万円以上稼ぐ人も中にはいるので、たくさんの人が試してみるのですが、途中で挫折する人も多いです。

長くて何が言いたいか分かりませんね。(^^;)

一文にあれもこれも詰め込もうとすると、
論点がはっきりしない文章になります。

一文は短く、長くても60文字以内にしましょう。

短くするには、

・無駄な言葉を削除する
・言い方を変える
・順番を変える

といった工夫をします。

月に100万円以上稼ぐ人もいるアフィリエイト。たくさんの人が試していますが、途中で挫折する人も多いです。

どうでしょうか?
すっきりしましたよね。^^

一番言いたいのは「挫折する人が多い」ということです。

「アフィリエイトで稼ぐのは難しいですが、」の部分は
同じ意味なので削除しました。

さらに句点「。」で文章を二つに分け、一文を短くしました。

二つを比べてみると、読みやすさが全然違いますよね。

無駄を省く

文章の無駄は徹底的に省きましょう。

文章を書いているときって
「これで伝わっているんだろうか?」と不安になり、
つい言葉を足しがちになるんですけどね。

実は逆で、言葉を足せば足すほど文章は読みにくくなるんです。

まどろっこしい文章は、伝えたいポイントがぼやけます。

思い切って削り、スッキリした文章にしましょう。

似た意味の言葉を繰り返さない

・僕はいつも挨拶をするよう常に心がけています。習慣的にしています。

・この商品のメリットを挙げると、次のことが言えます。とにかく機能性が素晴らしいと言えます。

上の文では「いつも」「常に」「習慣的に」と
似た言葉が3つも使われています。

下の文では「挙げる」「言える」と
連続で同じことを言っています。

伝えたいことは一つなので、このように改善しましょう。

・僕はいつも挨拶をするよう心がけています。

・この商品のメリットは機能性です。

短くすればするほど、言いたいことが浮かび上がります。

重ね言葉をなくす

重ね言葉とは、同じ意味を二重で使った表現です。

価格下げする
折する
悔する

あなたも、つい使ってませんか?

重ね言葉は文を稚拙にします。

いくら立派なことを書いても、安っぽく見られるんですよね。

・値下げする
・左折する
・後悔する

このようにシンプルに表現するのが、正しいやり方です。

意味のない言葉を削る

このパンフレットは、一瞬でどんな内容が書かれているか知らせる役割があるほか、イメージを明確に伝えられるよう配慮されている。

このように、初心者が文章を書くと
1文1文が長くなりがちです。

説明がくどくなり、同じ言葉を繰り返すからです。

かえって読みにくくなるので、大胆に削っていきましょう。

削れば削るほど、伝えたい内容がはっきりします。

このパンフレットは内容が一瞬で分かり、イメージを明確に伝えられる。

「ちょっと削り過ぎかな?」と思うぐらいでも大丈夫ですよ。

読者は前後の文脈で内容を把握しますから。

思い切って削除してOK。
無駄を省いてスッキリさせましょう。

読み直して削る作業が大切

書いた文章は、必ず一度読み直してみましょう。

読み直すと、無駄な部分にも気づくはずです。

初心者はついつい「付け足し」をしがちですが、
付け足すよりも削る方が大事です。

論点がぼんやりしているときは
バッサリとカットするのも一つのやり方ですよ。

「文章は短く、短く」と常に意識しておきましょう。

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

“文章は短くスッキリと” への6件のフィードバック

  1. Sundayさん、こんばんは
    TAKUです。

    削れるところは削って
    重要な部分だけを残していくと
    文全体もスッキリしますよね^^

    これに“改行”とか“ボックス”を
    上手く組みわせていくと
    より一層、まとまってきますし♪

    私も是非、参考にさせていただきます。
    有益な情報に感謝致します^^

    では、応援していきますね!

    1. TAKUさん、こんにちは。^^

      削れるところは削った方が、読みやすい文章になりますね~。
      なるほど。改行やボックスも使うとさらに見やすくなりますね。
      応援ありがとうございます!

  2. Sundayさん、おはようございます!

    私もまだまだ、一文が長くなってしまっているので
    気をつけなければと思います(汗)

    ブログは、読んでもらえてこそナンボなので
    常に読み手の気持ちになって書かなければ
    いけませんね。

    応援ポチっ!!

    1. パゴットさん、こんにちは!

      僕もついつい一文が長くなってしまうことがあります。^^;
      確かに読み手の気持ちになって書くことが大事ですね。
      応援ありがとうございます~。

  3. Sundayさん1、こんにちは。
    ヒロタロウと申します。

    初めまして。
    パゴットさんのコメントリンクから来ました。

    プロフィールを読ませてもらいました。
    お局3人衆の攻撃…
    想像するだけで胸がチクチクしてきました(笑)

    僕も元サラリーマンでしたが、
    さすがにこんなお局攻撃はなかったです。

    なんで人を攻撃するんですかね。
    もっと思いやりをもてばいいのにと思いますが。

    ところで、
    読みやすい文章の書き方参考になりました。
    僕も記事を書いていますが、
    一文が長くなる傾向があるので。

    「短いほど読みやすい」
    これは間違いないですよね。

    でもこの短いのというのがなかなか悩みます(笑)

    「うーん、これだけだと伝わるかなー」
    なんて感じで長く書いてしまうことも結構あります。

    重ね言葉もやっているかも。

    まぁ常に勉強していくしかないですよね。

    また来ます♪
    応援していきますね。

    1. ヒロタロウさん、こんにちは。^^

      プロフィール読んでいただいて、ありがとうございます!
      そうなんですよ。お局攻撃はかなりキツかったです(笑)。
      人を攻撃するのがどんなにいけないことか、身に染みて分かりましたよ。

      文章は僕もまだまだ勉強中です。お互い頑張りましょう!
      応援ありがとうございます~。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ