カテゴリーとタグの正しい使い方

分け方

ブログを作ったとき、カテゴリーとタグで記事を分類しますが、
カテゴリーとタグの違いは理解できているでしょうか?

カテゴリーはちゃんと分けているけど
タグは適当につけている人が多いのでは?

キーワードを列挙するのがタグの役割じゃないですよ。

ここではカテゴリーとタグの正しい使い方を
紹介したいと思います。

カテゴリーとタグの違い

カテゴリーとは投稿記事のグループのことです。

同じテーマで書かれた記事は同じカテゴリーとして扱います。

WordPressで作ったブログでは
カテゴリーを階層化して表示することもできます。

タグとは、カテゴリーを横断するテーマにつける目印です。

カテゴリーをまたいで、
ユーザーのアクセシビリティ(使いやすさ)を上げるために使います。

カテゴリーのように階層化はできませんが、
タグクラウドとしてキーワードを視覚的に見せることが可能です。

では、カテゴリーとタグの正しい使い方はどのようなものか。

グルメサイトに例えると、こんな感じです。

カテゴリーとタグの使い分け

「梅田」「なんば」「心斎橋」といった地名をカテゴリーにすると、
タグは「ラーメン」「カレー」「パスタ」のように
食べ物の種類で分類できます。

カテゴリーが縦の分類なら、タグは横の分類になるんですね。

この場合、カテゴリーとタグを逆にすることもできますし、
ブログによっては「高級店」「中級店」「大衆店」といった
価格帯で分類したタグにすることもできます。

このへんはブログで重視するポイントはどこかを考えて決めましょう。

キーワードで重要なのはカテゴリーの方

カテゴリーやタグの名称を決めるとき、
キーワードを意識するのはカテゴリーの方です。

これは僕の経験則ですが、
カテゴリーページって結構検索エンジンに評価されます。

情報がまとまっており、
コンテンツのボリュームがあるからなんでしょうね。

個別ページよりもカテゴリーページが検索上位に
来ることは多いです。

逆に、タグはあまりキーワードを意識しないでいいと思います。

よく、タグクラウドにキーワードを列挙しているブログがありますが、
これはユーザービリティ(使いやすさ)を損ねます。

タグクラウド

こんなゴチャゴチャした中から
文字を探す気になんてなれないですもんね。(^^;)

キーワードを入れるのがSEO対策と思ってるのかもしれませんが、
逆に検索エンジンに嫌われてる可能性だってあります。

なぜなら、重複ページがたくさん出来上がるからです。

1つタグを作ると、タグページが新たに1つ作られます。

タグを何個も作ると、同じようなページがいくつも出来上がります。

これがgoogleに「質の低いコンテンツ」とみなされる
可能性があるのです。

同じ内容のページが大量にできるので、
「重複ページ」になっちゃうんですね。

このように「質の低いコンテンツ」とみなされることを恐れて、
タグページをnoindexにしている人も多いです。
(noindexとは、特定のページを検索エンジンに掲載されないようにする
設定のこと)

ただ、googleもそのへんはちゃんと認識してるだろうから、
別にnoindexにする必要はないという意見もあります。

ここは人によって意見の分かれるところです。

ちなみに、このブログではカテゴリーを「商品選び」「キーワード選定」
といった「テーマ」で分類し、
タグを「0→1万円編」「1万→10万円編」というふうに
「目標金額」で分類しています。

これは「アフィリエイト 0→1万円」と検索する人よりも
「アフィリエイト 商品選び」と検索する人の方が多いからです。

検索されやすいキーワードの方を、カテゴリーで使ってるんですね。

カテゴリーとタグの使い方まとめ

カテゴリーとタグの使い分けはいかがだったでしょうか?

たぶん多くの人がタグを適当に使ってると思います。

だから、この使い分けをきっちりとすればユーザーが使いやすいブログになり、
ライバルとの差別化になりますよ。

カテゴリーとタグの使い方については、
この動画がすごく分かりやすいです。

服で例えると「カテゴリーはTシャツ、Yシャツ、ジャケット」
「タグはS、M、L」という説明が
「なるほど~」って感じです。^^

参考:もう悩まない!wordpressのカテゴリーとタグの使い方

ブログを始めるときは、先にカテゴリーとタグを決めておくと
使いやすいブログに仕上がります。

ぜひ試してみてくださいね。

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

“カテゴリーとタグの正しい使い方” への10件のフィードバック

  1. Sundayさんこんばんは^^
    みいこです

    なるほど~!!!
    でした^^;

    私WordPressをまだまだうまく使いこなせてなくて・・^^;

    すごく参考になりました!!

    そして素敵なブログですね。
    私ももっともっと綺麗で
    見やすいブログになるように頑張ります♪

    応援していきます!!
    また、訪問させてもらいます

    1. みいこさん、こんにちは!

      参考になったようでうれしいです。
      WordPressはなかなか奥が深いですもんね~。
      僕もまだまだ修行中ですよ。^^
      応援ありがとうございます~。

  2. Sundayさん

    おはようございます♪アイラと申します。

    先日は私のブログにコメントをくださり
    ありがとうございました♪

    私もWPですが、タグはわかりにくくなるので
    全然使用しておらずです。。。

    でも、使うと便利な事もあるんですよね☆

    もうちょっとコンテンツが豊富になったら
    タグも取り入れてみようと思いました♪

    また遊びに来ますね♪
    応援ぽちっと。

    1. アイラさん、こんにちは!

      タグは使いすぎるとゴチャゴチャするんですよねぇ。
      使う必要がなければ、使わなくてもOKだと思いますよ。
      読者が見やすくなるように使うのがベストですよね。

      応援ありがとうございます~。^^

  3. Sundayさん

    おはようございます!ニコラスです^^

    さすが、プロですね!

    このあたりのことはかなり適当にしていましたので、
    かなり参考になりました。

    SEOにも影響されると思いますので、
    今後はきちんとしていきたいです^^

    もちろん応援ポチさせて頂いております!

    1. ニコラスさん、こんにちは!

      参考になったようでうれしいです。^^
      SEOへの影響は諸説あるようですが、タグページをnoindexにしている人は多いみたいです。
      読者の利便性を考えてつけるのが一番じゃないかなぁと思います。

      応援ありがとうございます~。

  4. こんばんわ。
    ブログランキングから飛んできました。

    カテゴリーと、タグの違いについて、ここまで詳しく、例えも用いて説明している記事は初めて見ました。

    勉強になりました。
    ありがとうございました!

    応援ぽちさせていただきますね〜。

    1. タナッシュさん、こんにちは。^^

      カテゴリーとタグについて、勉強になったようでよかったです。
      動画の服で例えてる例も分かりやすいですよね~。
      応援ありがとうございます!

  5. Sundayさん。

    はじめまして。

    最近、ブログ、ワードプレスを始めたばかりなのですが、

    情報が多すぎて、今更聞けないkとが山積みという感じでした。

    なんかとても助かった感があります。

    また立ち寄らせていただきます。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    1. 戸田さん、コメントありがとうございます!

      そうですね~。こういう基礎の部分って、今さら聞けない感ありますもんね。
      僕も無料ブログからWordPressに移ったときは戸惑ってばかりでしたよ。^^;
      これからもよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ