初心者をターゲットにする

初心者に教える

アフィリエイトを始めたばかりのときは
初心者をターゲットにしたブログやサイトを作りましょう。

初心者をターゲットにした方がコンテンツを作りやすく、
成約にもつながりやすいからです。

初心者をターゲットにするメリット

どんな分野でも、人数が多いのは初心者層です。

初心者向けのサイトを作ることは、
最も規模の大きいマーケットを相手にするので
アクセスにつながりやすいんですね。

それに初心者層にはどんどん新しい人が流入してきます。

上級者層はコアなユーザーで固まっている場合がありますが、
初心者層には新規ユーザーが流れ込んできます。

この層にターゲットを絞ることで、
常に新しい顧客を獲得できるわけです。

初心者層 

また、初心者をターゲットにすると成約にもつながりやすいです。

上級者は自分のこだわりを持っているため
あまり人の意見に耳を貸しませんが、
初心者は素直に聞いてくれる人が多いんですよ。

あなたも初めて何かトライするときは
人の意見を参考にしませんでしたか?

このときに役立つ情報をもらえると、とても嬉しいですよね。^^

初心者に親切にしてあげると
ずっとリピーターになってくれることもありますし。

なのでアフィリエイトを始めたばかりのころは
初心者向けのブログやサイトを作ることをおすすめします。

初心者向けコンテンツの作り方

初心者向けコンテンツは
アフィリエイトを始めたばかりの人でも作りやすいです。

でも、ついやってしまいがちな間違いがあるので注意しましょう。

作り方のポイントは「過去の自分に説明するように作る」ことです。

例えばテーマが「FX」だとしましょう。

あなたが初めてFXをするときに持っていた不安は何でしょうか。

・口座の開設が難しくてよく分からないなぁ
・すごく損してしまったらどうしよう
・チャートの見方が難しい

思い出すといっぱい浮かんでくるはず。

こういった不安をひとつひとつ丁寧に解消してあげるのがコツです。
それも当時の自分が分かる文章で。

何事も慣れてくると「知ってて当然」と思うようになっちゃうんですよ。
でも、初心者には見るものすべてが謎です。

例えばFXなら「バイナリー」や「レバレッジ」という言葉が出てきますが、
知ってて当然の言葉でも初心者には「??」です。

そこで専門用語には注釈をつけたり、
図やイラストを使って説明してあげる必要があります。

あなたも初心者のころはそういう親切なサイトを見ていたはずです。

でも、いつの間にか初心者の気持ちを忘れてしまうんですよね~。

アフィリエイトも慣れるてくるとつい販売者目線になってしまうので、
注意するようにしましょう。

初心者向けサイトを作るときは

・過去に自分が持っていた不安は何か
・過去に自分が欲しかった情報は何か

これを常に意識するようにしましょう。

やっぱり「初心忘るるべからず」ですよね。^^ 

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ