読んでもらうための文章レイアウト

こんにちは、Sundayです。

あなたはブログに一生懸命記事を書いていますよね。

が、残念ながら

あなたの文章は読まれていません。

すみません、いきなりキツいことを言ってしまいました。(^_^;)

でも、これは事実なんです。

あなたは「自分の文章は読まれている」という前提に立っていませんか?

「素晴らしいことを書いたのだから、読まれているはずだ」と。

実はネットの文章って、ほとんど読まれていません。

僕の文章だって同じです。

コピーライティングの有名な法則に「3つのNOT」という法則があります。

お客様はそもそも

・読まない
・信用しない
・行動しない

というのが大原則だというものです。

つまり、あなたの文章も僕の文章も
「読まれていない」のを前提に書かないといけないんです。

ネットの文章は斜め読み

ネットの文章がじっくり読まれることはほとんどありません。

基本は斜め読みです。

あなたも身に覚えがありませんか?

検索で見つかったサイトをザーッと流し読みして、
情報がなければすぐに閉じてしまう・・・みたいな(笑)。

本や雑誌の読者と違い、ネットの読者はせっかちなんです。

パッと見て、すぐどこかへ移ってしまいます。(:_;)

だから、斜め読みでも理解できる文章にしておく必要があります。

そのためには、文章の中身ではなくレイアウトに気を配るんです。

読まれるレイアウトとは

見出しと強調に気を配る

文章をただ並べるのではなく、
伝えたい部分を赤字やマーカーで強調しましょう。

また、「大見出し」「小見出し」をつけて
構造的な文章にしましょう。

見出しと強調部分を流し読みするだけで
意味が分かるようにするのがベストです。

斜め読み

写真や図を使う

人は文章は読みませんが、
写真や画像には目が留まります。

長々と文章で説明するより、写真や画像の方が
人は見てくれるんですね。

僕のブログでは、図や写真など画像を多用しています。

ちょっと面倒に感じますが、慣れれば文章を考えるよりも楽です。

特に文章力に自信がない方にはおすすめの方法ですよ。^^

画像を使う

行間を空ける

行間が詰まっていると、それだけで読む気をなくしてしまいます。

行間は基本的に「フォントサイズの1.5倍」と言われています。

1.5倍

Webの文章ではそれだけでは不十分で、
さらに文章と文章の間にも空間を設けることで
ぐっと読みやすくなります。

空間を作る

これらのポイントに気を付けるだけでも、
文章を読んでもらえる確率は上がります。

 文章は見た目も大事

せっかく素晴らしい文章を書いていても、
文章のレイアウトまで気が回らない人がいるんですよねぇ。

見た目で読まれなくなるのは、非常にもったいないです。(>_<)

「読まない」「信用しない」「行動しない」という
「3つのNOT」を突き崩す工夫をしてみましょう。

僕がおすすめする教材「LUREA plus(ルレアプラス)」では
ライティングマニュアルが付いています。

レイアウトだけでなく、文章の中身でも「3つのNOT」を
崩すテクニックが書かれているので、
併用すればさらに「読んでもらえる文章」になりますよ。

ルレアプラス

ルレアプラスの内容はこちら

LUREA plus(ルレアプラス)はアフィリエイトの王道が学べる教材なので、
ぜひ参考にしてくださいね。

文章を読んでもらうためには、
内容だけでなく「見た目」にも気を配らないといけません。

「人は見た目じゃない」と言うけど、
文章は見た目も大事なんですねぇ。(^_^;)

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

“読んでもらうための文章レイアウト” への4件のフィードバック

  1. Sundayさん

    ナミです^^こんばんは!

    読まれていないことを前提に
    考え記事を書かないといけない。

    まさにそうですね^^;

    どうしても一生懸命書いた記事だから
    読まれて当たり前!

    そうおもっていてもなかなか
    読まれないもの^^;

    レイアウトや、画像挿入など
    やはり読んでくれる人が

    いかに見やすく感じるか?

    ここの部分を常に意識しなければいけませんよね^^

    学びを与えてくれてありがとう
    ございます^^

    応援完了です!

    1. ナミさん、こんにちは!

      読まれて当たり前だと思っていたら、
      意外と読まれていないものなんですよね~。(^_^;)
      読まれていないという前提で記事を作るのは大事ですね。

      応援ありがとうございます!

  2. Sundayさん

    こんばんわ^^

    文章はレイアウトに気を配る

    行間に気を付ける

    図や表・写真などを組み込む

    とても勉強になりました。

    早速実践致します!!

    ポチッと応援致しました^^

    1. おぅちゃんさん、こんにちは!

      文章は中身だけでなく、見た目も大事なんですよね~。
      見た目で読まれるかどうかが変わってくるので、
      僕も気を付けていきたいと思います。

      応援ありがとうございます!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ