日記

初心者がやってしまいがちなミスは
「メインブログで日記を書く」ということです。

アフィリエイトで「日記は書くな」というのはセオリーです。

「今日は私の日常をお届けします。
バーゲンで洋服を買いました~♪」

みたいな記事をあなたも書いていませんか?

日記にもメリットはあると思うのですが、
一つのブログに日記を挟み込むのは
正しいやり方とは言えません。

どうしても日記を書きたいなら、別ブログにした方が
日記の効果を発揮できます。

一般人の日記なんて興味がない

そもそも読者はあなたの日記なんて興味がありません。

例えばあなたが保険のブログを作っていたとしますよね。

「今日は学資保険の話をします」
「今日はがん保険の話をします」
「今日は火災保険の話をします」
「今日はカニを食べに行ってきました~♪」

こんなふうに日記が挟まれていたらどうでしょう?

読者は「えっ!?」ってなりますよね。

「僕が知りたいのは保険の情報だよ!カニなんてどうでもいいよ!」
って思っちゃいます(笑)。

あなたが芸能人や有名人ならまだしも、
一般人の日常なんて別に知りたくありません。

カニを食べようが、何を食べようが、どうでもいいんです。

さらに、ちょいちょい日記を挟むことは
SEO的にも不利です。

保険のブログなのにカニの話が書かれていたら、検索エンジンは
「保険のブログなのかな?カニのブログなのかな?」
と、迷ってしまいます。

結果、ブログの評価が分かれてしまうんですね。

ブログのテーマは一つに絞った方が
検索エンジンで上位表示できます。

ただ、日記を書くメリットもあります。

メリットを活かすためには、
日記は別ブログで書くことをおすすめします。

別ブログにするメリット

日記は読者をファンにさせることができます。

読者に親近感を与えられるんですね。

メインブログの記事を読んで、あなたに興味を持った読者なら、
あなたの日常にも興味を持ってくれるでしょう。

そうした人に日記を公開して、
さらにファンになってもらう効果はあります。

 その場合は日記を記事にするのではなく、
別ブログ(日記ブログ)へ誘導するようにしましょう。

「今日はカニを食べました♪詳しくは日記ブログで⇒

とします。

こうすれば、検索エンジンの評価が分散しませんし、
濃い読者だけを日記に誘導できます。

さらに日記ブログからメインブログにリンクを張れば
被リンクが一つ増えます。

被リンクは検索エンジンからの評価を高めるので、
メインブログを上位表示させる効果があります。
(被リンクの効果はSEOの基本をご覧ください)

つまり日記ブログは、メインブログの読者をファン化させ、
被リンクのSEOパワーを送ることができる
んですね。

日記ブログのメリット

日記は単独でブログにした方がよいこと、
お分かりいただけたでしょうか。

日記ブログのさらなる活用法

僕はアフィリエイト超初心者編
「最初に作るブログは、日記でもなんでもいい」と言いました。

テーマが決まらないなら、
まずは日記から始めるのがいいでしょう。

「日記ブログ」には、いろんな活用法があるからです。

例えばクローラー回しも活用法の一つです。

頻繁に更新することで、
メインブログにクローラーを送るんですね。

こうすることで、メインブログを検索エンジンに
より早くインデックスさせることができます。

また、Googleアドセンスを貼っておけば
わずかですが収益にもなります。

Googleアドセンスはクリック報酬型のアフィリエイトです。

読者の興味に合わせた広告を表示してくれるので、
特にテーマのない日記ブログには最適です。

普通に運営していれば
月1,000円くらいの収入にはなるでしょう。

Googleアドセンス

Googleアドセンス

日記ブログの活用法まとめ

アフィリエイトでは「日記はNG」ですが、
別ブログにすれば「ファン化」「被リンク」などの
活用法があります。

日記なら気晴らしに書けますし、
気分転換にも活用できるかも(笑)。

一つのブログになんでもかんでも詰め込んでる人は、
日記を別ブログに分けましょう。

その方が、メリットが大きいですよ。