テーマと商品の選び方

超初心者編ではとりあえず何でもいいのでブログを作って、アフィリエイトに慣れることから始めました。

しかし残念ながら、多くの人が最初に作ったブログでは稼げません。

おそらく1円も稼げない場合がほとんどでしょう。

「え?それなら作った意味ないじゃん!」って?

いえいえ、そんなことはないですよ。

最初に作ったブログはあくまで「練習」で、ブログで記事を書くことに慣れるのが目的です。

それに最初に作ったブログは検索エンジンのクローラーを送ったり、後からもいろいろと活用できます。

なので稼げないからといって更新をやめず、記事は書き続けていきましょう。

作ったブログはどれも無駄にはなりませんから。

ではいよいよ本格的に、アフィリエイトをするブログを立ち上げましょう。

アフィリエイトするブログは、最初に作ったブログとは別のブログとして立ち上げます。

この2つ目に作るブログでは、テーマをしっかり1つに絞った特化ブログを作っていきます。

アフィリエイトは「1サイト=1テーマ」が基本

1サイト1テーマ

アフィリエイトでは1サイト=1テーマでブログ・サイトを作るのが基本です。

たとえばダイエットのブログだと、ダイエット以外のテーマは扱ってはいけません。

1つのブログにあれこれ詰め込んでしまうと、テーマがぼやけてしまいます。

たとえば「ダイエット」のブログに「映画」や「釣り」の話題も入れてしまうと、せっかくダイエットに興味ある読者が、「映画や釣りには興味ないよ」と離脱してしまいます。

それに検索エンジンも「ダイエットのブログ」なのか「映画のブログ」なのか判断を迷ってしまうので、ブログの評価が分散してしまうんです。

テーマを1つに絞った特化ブログの方が、検索エンジンでも上位表示されやすくなります。

あれもこれも書きたい気持ちは分かりますが、違うテーマを扱うときは別のブログを立ち上げるようにしましょう。

テーマをもっと絞り込もう 

では、「ダイエット」をテーマにするブログを作ることに決めたとしましょう。

あなたならどんなブログを作りますか?

「おすすめダイエット比較ブログ」?

うーん、初心者がやりがちなミスですね・・・。

「ダイエット」のような広いテーマを設定してしまうと、検索上位は大手企業やライバルが独占しているので、初心者では到底太刀打ちできません。

あなたのブログは多くの「ダイエットサイト」の中に埋もれてしまうでしょう。

もっとテーマを絞って考えてみましょう。

たとえば「ダイエット」のジャンルでは「やり方」で分類するとさまざまなテーマに分かれます。

  • 黒酢ダイエット
  • 断食ダイエット
  • 低炭水化物ダイエット
  • 耳つぼダイエット
  • パワーヨガダイエット

痩せたい身体の部位に注目しても、いろいろな分類ができます。

  • 二の腕
  • 腹回り
  • 太もも
  • くびれ
  • 内臓脂肪

対象者で分類してみるのも面白いですね。

  • 運動不足の人
  • モデル体型を目指す女性
  • 筋肉をつけたい人
  • メタボなおじさん
  • 結婚式前に痩せたい花嫁

やり方・部位・対象者などで絞っていくと、次のようなブログのタイトルが思いつきます。

「メタボ中年の僕が腹回り-20cmを達成した黒酢ダイエット」

「結婚式前の花嫁が1ヶ月でくびれを作る!パワーヨガダイエット」

これなら対象が絞られているだけあって、検索エンジンでも上位表示が可能ではないでしょうか。

もしかすると「狭いテーマだと誰も見てくれないんじゃないだろうか?」と不安になられたかもしれません。

でも実は逆で、アフィリエイトではテーマを絞れば絞るほど「濃い読者」を獲得できます。

「濃い読者」ならテーマに合致した商品に誘導しやすくなるし、商品の購入率も上がります。

アフィリエイトでは大量のアクセスは必要ありません。

大量の「薄い読者」を集めるのではなく、「濃い読者」を集めてピンポイントで商品を紹介した方が、売上が上がるんです。

たくさんの人を相手にするのではなく、ニッチなファンをつかむのが重要です。

なんでもある百貨店ではなく、一部の商品にこだわる専門店を目指しましょう。

そうすれば1日50人程度のアクセスでも商品は売れていきます。

先に商品(プログラム)を決めよう

テーマ・ジャンルの絞り込みについて話しましたが、テーマを考える前に決めることがあります。

それは売る商品(プログラム)を決めることです。

ブログのテーマ・ジャンルを決めてから商品(プログラム)を考える人がいますが、これは順序が逆です。

「商品(プログラム)を決めてからテーマを考える」というのが正しいやり方です。

商品を先に決める

たとえばテーマを「株式投資」にして、日々の相場予想を記事にしたブログを作ったとしましょう。

多くの人は「株のブログだから、証券口座開設のプログラムを貼っておけばいいんじゃないか?」と考えるのではないでしょうか。

しかし、これでは誰も申し込んでくれません。

相場予想記事を読みたい人はすでに株を始めている人なので、口座開設のプログラムには興味がないんです。

これがテーマを先に決めてしまったことで起こる間違いです。

テーマと商品を決める順序が逆になると、延々と稼げないブログを更新することになってしまいます。

この場合、「証券口座開設のプログラムをアフィリエイトしよう」と決めるのが先です。

そして「証券口座を開設したい人が知りたい情報は何だろう?」と考えます。

すると「手数料の値段や株を売買する方法が知りたいんじゃないか」と気づくでしょう。

「それならば『証券口座の手数料比較』や『はじめての株式投資入門』といったテーマでブログを作ろう!」という結論に至るのです。

つまり次のような流れです。

  1. 紹介する商品を決める

  2. 商品を欲しい人が知りたい情報を考える

  3. 知りたい情報を元にテーマを決める

上級者になればテーマを先に決めてからアフィリエイトすることも可能ですが、初心者のうちは先に商品を決めた方がサイトを作りやすいです。

テーマと商品を決めるときは、この流れを覚えておいてくださいね。

次はアクセス解析の重要性について解説します。

次の記事

アクセスを集めて売上を上げるには、アクセス解析をすることが重要です。アクセス解析の方法とブログ運営の心構えをお話します。


無料メルマガを発行しています

メルマガ

実際にサンデーが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガです。専業アフィリエイターが使っているテクニックをたっぷり教えます。

登録していただくと、最新のアフィリエイト情報が常にゲットできます。

さらに実践的なサンデーのnote

ハイブリッド型商標サイトの作り方

とにかく早く収益が欲しい人に!安定収入になるハイブリッド型商標サイトの作り方

とにかく早く収益が欲しい人に、安定収入になる商標サイトの作り方をnoteに書きました。長期間ほったらかしにできる「価値ある商標サイト」の作り方です。

アップデート後も生き残る弱者の戦略

Googleアップデート後も個人が生き残る!公式と競合しない弱者のアフィリエイト戦略

Googleアップデート後に個人が生き残る方法をnoteに書きました。公式サイト優遇の流れが続く中、個人でも勝てる弱者のアフィリエイト戦略をお見せします。

noteでは主に中級者向けのノウハウを書いてるので、経験者の方はこちらも参考にしてください。