報酬単価が上がることもある

安い商品

報酬単価の高い商品を選ぶことでお話したとおり、
報酬単価の安い商品ではなかなか稼ぐことができません。

しかし安い商品を無視すればいいかというと
そうでもありません。

なぜなら、報酬単価が上がることもあるからです。

報酬単価は一律ではない

アフィリエイトでは「売り上げの10%」「1件申し込みで2,000円」
というふうに報酬単価が決められています。

しかしこの報酬単価は全員一律ではありません。

あまり知られていませんが、成果があるアフィリエイターは
報酬単価を高めに設定してもらっているんです。

ある程度成果を上げると、広告主から
「特別に報酬を上げるので、うちの商品をもっと大きく紹介してくれませんか?」
という依頼が来るようになります。

僕にも来ましたが、こんなふうにメールでお願いされます。

報酬アップメール

850円から1,500円に報酬アップです。
約2倍ですよ。嬉しいですね。( ´ ▽ ` )

ちなみにこのときは広告主のバナーを上の方に移動させました。

アフィリエイトは実績を上げれば
このようにどんどん優遇されるようになります。

安い商品では最初のうちは儲かりませんが、
地道に紹介していけば単価が上がることがあります。

他のサイトが紹介していないような商品は狙い目ですよ。

報酬単価が安い商品でも、売れそうならこまめに紹介して
単価アップをねらっていきましょう。

クローズド案件を依頼されることも

さらに実績を上げれば、一般には公開されない案件を
お願いされることもあります。

これはクローズド案件と呼ばれ、アクセス数の多いサイトや
実績のあるアフィリエイターのみが紹介を許可される案件です。

クローズド案件は通常の案件よりも報酬額が高いのが一般的。

しかも一般には公開されておらず独占状態になるので、
一気に収入を上げることができるでしょう。

このようにアフィリエイトは長くやればやるほど
有利になるんですね。

だからコツコツと続けていくことが大事です。

最初はつらくても「長くやれば楽になる」ということを
頭に入れておきましょう。 

Googleアップデート後も個人が生き残る戦略

Googleアップデート後も個人が生き残る!公式と競合しない弱者のアフィリエイト戦略

Googleアップデート後に個人が生き残る方法をnoteに書きました。公式サイト優遇の流れが続く中、個人でも勝てる弱者のアフィリエイト戦略です。

アフィリエイトのテクニックをたっぷり見せます

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!
専業アフィリエイターが使っているテクニックをたっぷり教えます。

Sundayおすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材

「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト

「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。


賢威

SEOにめっぽう強いWordpressテンプレート

「賢威」は多くのアフィリエイターが使っているWordpressテンプレート。SEOの強さ、カスタマイズのしやすさ、サポートの手厚さで群を抜いています。


COMPASS

キーワード選定&ライバルチェックの決定版

「COMPASS(コンパス)」は穴場キーワードの発掘・自サイトの順位確認・ライバルサイトのチェックが一瞬でできる、アフィリエイター必携ツール。


コンテンツスカウターZ

質の高い記事を作るコンテンツSEO支援ツール

「コンテンツスカウターZ」は質の高い記事を生み出すためのコンテンツSEO支援ツール。上位表示のために取るべき施策が一目で分かります。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ