承認されない

アフィリエイトのプログラムを選ぶとき
報酬単価の高い商品に目がいきがちですが、
実は落とし穴があります。

それが、成果の承認率。

あなたが作ったサイトからどんどん売れて
「やったー!今月は調子がいいぞ!」と喜んでいたのもつかの間。

月末には成果が全部キャンセル。

「なんだこりゃ~!?」って思ったことありませんか?

僕も初心者のころ、ショックを受けた経験があります。(^_^;)

承認率の低い商品を選ぶとキャンセルの嵐に会います。

アフィリエイトプログラムを選ぶときは
承認率も気にしておきましょう。

成果発生は成果確定ではない

アフィリエイトでは、あなたのサイトから商品が売れたからといって
確実に報酬が入るわけではないんです。

たいていの広告主は、月末に成果の確定作業をします。

この確定作業で承認されて、初めて報酬となるんですね。

ところが、このときに成果をキャンセルされることも多いです。

こんなふうに、容赦なくキャンセルされたりします。

キャンセル

キャンセルされたらへこみますよ~。(>_<)
「せっかくの売上がキャンセルってどういうこと!?」って。

キャンセルの理由はさまざまですが、
主に次のような理由が挙げられます。

・リピーター購入
・申し込み者のキャンセル
・いたずら目的の購入

特にリピーター購入は気を付けた方がいいですね。

化粧品なんかはリピーターが多いですから、
商品単価が高くてもリピーター不可のプログラムだと
全然稼げなかったりします。

成果の否認条件はプログラム詳細に書かれているので、
商品を選ぶときはよく読みましょう。

否認条件

例えばFXなんかは口座開設で成果が発生しても、
口座へ入金がなかったり、取引がされなかった場合に
成果がキャンセルされるプログラムもあります。

あまりに承認条件や否認条件が厳しいプログラムは
選ばないのもコツです。

A:報酬単価5,000円で承認率10%の商品
B:報酬単価1,000円で承認率90%の商品

AとBを比べると、Aの方が報酬単価は高いですが、
確定報酬はBの方が高くなります。

承認率は売り上げを左右するので、注意が必要ですね。

承認率の高い商品を選ぶには

承認率はプログラムによってまちまちです。

承認率100%の商品もあれば、10%の商品もあります。

10%の商品を選んだ日には、
売っても売ってもキャンセルばかり!

「広告主の手のひらで踊らされているのか~!」と泣けてきますが、
こういうブラックな広告主がいるのも事実です。

とはいえ、承認率は提携してみないと分かりません。

成果の承認は広告主のさじ加減なので、
あらかじめ承認率を知ることはできないんです。

でも、ある程度承認率を予測することはできます。

それは、他のアフィリエイターが商品を紹介しているか、
チェックすることです。

一つのジャンルで多くのアフィリエイターが紹介している商品は、
承認率も高いことが多いです。

アフィリエイターは稼げない商品は紹介しませんからね。

ランキングサイトで上位の商品も、稼げる商品と言えるでしょう。

逆に、誰も紹介していない商品は
たとえ報酬単価が高くても承認率が低かったりと、
何か裏があったりします。

プログラムを探すときは
他のアフィリエイトサイトを参考にするといいでしょう。

また、ある程度成果を上げると
成果条件を変更してくれる広告主もいます。

僕もリピーター不可のプログラムで件数を稼いでいたら、
「リピーターOKにしてあげます」と
広告主から連絡がありました。( ´ ▽ ` )ノ

そのかわり、露出の拡大をしてほしいと提案されましたけどね。
もちろん引き受けましたよ!

実績のあるアフィリエイターなら、
こちらから承認条件を変更してもらうこともできます。

報酬単価が上がることもある参照

僕も早く「もの言えるアフィリエイター」になりたいなぁ(笑)。

成果の承認率まとめ

商品プログラムを選ぶときは承認率も意識しましょう。

目に見えないものですが、売上を左右する大事な部分です。

最初のうちは、いろんなプログラムを試してみるのもいいですね。

いろいろ試してみると、承認率の違いが分かってくると思います。

キャンセルの嵐に会っても、気落ちしないでくださいね。

アフィリエイトをしていると、よくあることですから。^^