クッキー報酬を狙わない方がいい理由

クッキー

こんにちは、Sundayです。

アフィリエイトにはクッキー報酬という仕組みがあります。

サクサクと美味しいクッキーではないですよ(笑)。

アフィリエイトではリンクをクリックしてすぐに商品が購入されなくても、クッキーの有効期間内に購入されれば報酬が入ってきます。

公式サイトから直接購入されても、事前にリンクを踏んでいればあなたから購入したことになるんですね。

このクッキー報酬はかなり大きいです。なので、まずはリンクを踏ませることが大事です。

たぶん初心者であるほどクッキー報酬をアテにしている人は多いでしょう。

ただ、僕は「クッキー報酬はあまりアテにしない方がいいんじゃないかな~」と思っています。

クッキー狙いだと意識がそちらに向いてしまい、成約させる力が養われないからです。

クッキー報酬を狙うよりも成約率を伸ばすことに力を入れた方が、アフィリエイターとしての実力がつくと思うんですね。

アフィリエイトにおけるクッキーの仕組み

まずはクッキー(Cookie)の仕組みを知っておきましょう。

クッキーとは、ユーザーの情報を一時的にパソコンに保存する機能のことです。

例えば一度入力したIDやパスワードは、保存されて次から勝手に入力されてますよね?

これは、クッキーが履歴をパソコン上に残しているからです。

アフィリエイトでは、あなたのアフィリリンクをクリックした履歴が読者のパソコンに残ります。

なので、読者が後から公式サイトで直接購入したとしても、あなたが誘導したことが分かるんです。

履歴を参照して「あなたが誘導した成果」として扱われる報酬を「クッキー報酬」といいます。

クッキー報酬

クッキーには有効期間があり、有効期間は広告プログラムやASPごとに違います。

例えばA8.netなら「再訪問期間」と表示されているのがクッキーの有効期間です。

だいたい30日~90日ぐらいで設定されていますね。

再訪問期間

再訪問期間内なら直接アフィリリンクから購入されなくても、先にクリックさえされていれば報酬が発生します。

つまり、クッキーの有効期間は長ければ長いほど報酬獲得のチャンスが増えるんですね。

アマゾンと楽天では予想外の報酬も!?

クッキーの有効期間はAmazonアソシエイトが24時間、楽天アフィリエイトが30日間です。

Amazonと楽天は、紹介した以外の商品が売れた場合でも報酬が入ります。

例えば楽天アフィリエイトのリンクをクリックした読者が、後日楽天市場で違う商品を買うと、その報酬はあなたのものになるんです。

楽天アフィリエイトのクッキー

500円の本を紹介していたら50万円のテレビが売れて「予想外の報酬が入った!」なんてこともあるわけです。(*^-^*)

なので、楽天アフィリエイトでは「とにかくクリックさせる」やり方も有効です。

楽天ユーザーなら日用品を全て楽天で買う人もいるので、うまくいけば30日間その人が買う分の報酬が入ってきます。

とはいえ、この「とにかくクリックさせる」という考え方は、僕はあまり好きでありません。

クリックさせることばかりに意識が行ってしまうと、肝心の「商品を売る力」が伸びなくなってしまうからなんですね。

特にAmazonや楽天以外のASPを使うなら、クッキー報酬を狙うよりも成約率を上げる方向に向かった方がいいと思います。

クッキー報酬を狙うよりも成約率を上げる

クッキーは上書きされます。クッキー有効期間内であっても、他のアフィリエイトサイトから商品を買われたら、あなたに報酬は入りません。

アフィリエイトでは、最後にリンクがクリックされたサイトに報酬が入るんです。

クッキーの上書き

つまり、あなたのサイトで商品を知った読者が、購入を決断できずに他のサイトへ情報を求めると、せっかく集客したのに報酬を奪われることになります。

だから、紹介するなら即決させることが大事。

記事の中で「今すぐに欲しい!」と思わせるだけの訴求をしましょう。

そのためには、ライティングの練習が不可欠です。

クリックさせるだけの戦略では、ライティングの力がつきません。

意識が「クリックさせる」ことだけに集中すると、誤クリックを狙ったりバナーをたくさん貼ったりと、成約から遠ざかる方向に走ってしまうんですね。

こうなると「売る力」が身に着きません。アフィリリンクを踏ませようとばかりする、残念なアフィリエイターになってしまいます。(^_^;)

これが、クッキー報酬ばかりを狙うデメリットでしょうね。

逆に、意識が「即決させる」方向に向かうと、ライティングを工夫するようになってきます。

成約率を上げることに集中すると、アフィリエイターとしての力がメキメキつくんですよ!

なので、クッキー報酬は「オマケ」ぐらいの意識でいるのがちょうどいいと思います。

もちろん現実には、クッキー報酬が売上の大半を占めることも多いんですけどね(笑)。

でも、意識はクッキー狙いじゃない方がいいです。

「即決させる」ことに力を注いだ方が、アフィリエイターとしての実力がつくと思いますよ。

アフィリエイトのテクニックをたっぷり見せます

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!
専業アフィリエイターが使っているテクニックをたっぷり教えます。

Sundayおすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材

「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト

「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。


賢威

SEOにめっぽう強いWordpressテンプレート

「賢威」は多くのアフィリエイターが使っているWordpressテンプレート。SEOの強さ、カスタマイズのしやすさ、サポートの手厚さで群を抜いています。


コンテンツスカウターZ

キーワード探し・ライバルチェックの必需品

「コンテンツスカウターZ」は穴場キーワードを見つけ、ライバルサイトを丸裸にするツール。どんなコンテンツを作れば上位表示できるかが一目で分かります。

“クッキー報酬を狙わない方がいい理由” への6件のフィードバック

  1. はじめまして、Sundayさん。

    totochan(ととちゃん)ともうします。

    ブログランキングから来ました。

    ついついクッキー報酬を狙いたくなるのですが、

    そんな事をしていると、

    いつまでもダメなんですね。

    勉強になりました。

    ありがとうございます。

    応援の方も完了です

    1. totochanさん、こんにちは。

      実際はクッキー報酬が多くなるとは思いますが、
      意識はクッキー狙いよりも即決狙いの方が実力がつくと思います。

      参考になったようでよかったです。
      応援ありがとうございます!

  2. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。徳です。
    cookieという言葉は知っていましたがそういうものもあるんですね。
    勉強になりました。
    これからもよろしくお願いします
    ブログ応援完了です。

  3. こんばんは~ランキングより来ましたMONです。
    クッキーと通常のアフィリの流れが
    分かりやすかったです。
    紹介して成約までの流れを作れるように
    頑張ってみます!
    応援ポチ!

    1. MONさん、こんにちは!
      紹介から成約までの流れをどう作るかが大切ですね~。
      ここを頭を使って考えるようになると、実力がついてくると思います。
      応援ありがとうございます。^^

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ