ブログに画像を使うと得られる効果

画像

こんにちは、Sundayです。

あなたはブログに画像を使っていますか?
もしかして文字ばかりのブログになっていませんか?

ブログを始めたころって書くのに必死で、画像まで気が回らないことが多いんですよね。

でも、画像を使う効果ってとても大きいんです。

写真やイラストが配置されたブログは読みやすいし、印象にも残ります。

あなたが普段目にするサイトの中にも、写真やイラストがうまく使われているサイトがあるんじゃないでしょうか。

今回はブログに画像を使うメリットと、画像を挿入するときの注意点についてお話します。

ブログに画像を使うメリット3つ

ブログに写真やイラストを入れると、さまざまな効果が得られます。

うまく使えばアクセスアップにもつながりますよ。

まずは、ブログに画像を使うメリットを3つ紹介します。

アイキャッチとして目立たせる

アイキャッチとは「一番最初に目線をとらえるもの」のことで、店頭でのPOPや雑誌の表紙なんかがこれにあたります。

あなたも店でPOPの画像にふと目がとまったことがありませんか?

これがもしアイキャッチがないと、たとえ一生懸命に商品の説明を書いたとしても、お客さんは一切目に留めてくれないんですね。

これはブログでも同じです。

読んでもらうにはまずアイキャッチで目を引かせる必要があります。

例えば記事メニューだと、こんなふうにタイトルの横に写真があるだけも、クリックする読者は増えます。

アイキャッチ

文字だけだと素通りしてしまうようなタイトルでも、アイキャッチがあると目にとまりやすいんですよね。

これは記事の中身についても同じことがいえます。

冒頭にアイキャッチがあると、読者の目線を先の文章へと誘導することができます。

今読んでいるこの記事でも、冒頭に花の画像を挿入していたのに気づきましたか?(^_^)

読者が記事を読むかどうかは、ページを開いて3秒で決まります。

記事の冒頭で読者の目線をガチッとつかんで、本文へと誘導してあげることが大事なんです。

記事に緩急をもたせ、読者を疲れさせない

文字ばかりの記事は、読むのに疲れます。

あなたも文章ばかりの専門書より、マンガで解説してくれる解説書の方が読みやすいですよね!?

ネットの読者はせっかちなので、文章のかたまりが目に飛び込んでくると、「うわ~、読むの面倒くさいな~」と、ページを閉じてしまいます。

基本的に読者は文字ばかりの記事は読まないものなんです。

なので、読んでもらうためには、画像を使って記事に緩急をつけることが大事です。

画像のある記事、画像のない記事

イメージ画像を使ってもいいですし、イラストを挿入してもいいでしょう。

特に感情表現のある画像をプラスすると、読者はグンと感情移入しやすくなります。

感情表現

「無料 素材 イラスト」などで検索すれば、こういった素材が見つかるので、うまく活用していきましょう。

パッと見で分かりやすくなる

どんなに長い文章で説明しても、一枚の写真にはかなわないことがあります。

感情を揺さぶる文章は書けなくても、感情を揺さぶる写真なら用意しやすいですしね。

例えば「洋服がどんなにかわいいか」なんかは、文章で説明するよりも写真で見せた方が手っ取り早いですよね。

画像を使う

また、画像ソフトを使えるようになってきたら、自分で図などを作ってみるのもいいでしょう。

最初は簡単なもので構いません。図があるのとないのとでは、分かりやすさがだいぶ違ってきます。

僕もこういった図はよく作っていますが、読者さんからも「分かりやすい」と好評を得ています。

図

図を使って分かりやすい記事にしておけば、他のサイトで引用される確率も上がってきます。

そうすると外部からの被リンクがもらえるので、SEOでの効果が期待できるんですね。

こういう細かな気配りこそが、検索エンジンでの上位表示にもつながってくるわけです。

画像を挿入するときの注意点

ブログに画像を挿入するときは、注意することがあります。

ブログに画像を挿入しただけでは、検索エンジンは「それが何の画像なのか」を認識してくれません。

いくらGoogleの精度が上がってきたとはいえ、画像の中身までは読み取れないんですね。

例えば犬の画像を貼り付けたとしても、Googleは「何か画像があるな」と認識するだけで、それが犬だとは認識してくれません。

なので、検索エンジンに「これは犬の画像だ」と認識してもらう必要があるんです。

具体的には、imgタグの中にaltという属性を入れます。

alt属性の中に「犬」と入れることで、検索エンジンは「これは犬の画像だ」と認識してくれるようになります。

alt属性

alt属性を入れておけば、Googleはちゃんと読み取ってくれるので、SEOの効果も期待できます。

画像を挿入するときは、必ずalt属性を入れておくようにしましょう。

初心者こそ画像を活用すべき

このように、ブログで画像を使うメリットはたくさんあります。

むしろ、文章をいろいろ考えないで済むので、初心者こそ画像を使った方がブログを作りやすいんじゃないでしょうか。

文章力のないうちは、画像の力を借りればいいと思います。

かといって、むやみやたらに画像を入れればいいわけではなくて、ちゃんとサイトの中で必要性を考えて使っていきましょう。

画像を入れすぎて文章が読みにくくなったのでは本末転倒ですからね。

一つ一つの画像にちゃんと意味を持たせておくことが大事です。

初心者こそ、画像をうまく活用していきましょう。

文字だらけのブログからは卒業して、見やすいブログを目指してくださいね。

ブログランキング参加中

もっとアフィリエイトを学ぶには

メルマガ

実際にSundayが作ったサイトを見ながらアフィリエイトを学べる無料メルマガ!

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

おすすめ教材・ツール

ルレアプラス

物販アフィリエイトの王道教材


「LUREA(ルレア)」は小手先のテクニックではなく、アフィリエイトの「本質」が学べる教材。基礎から応用まであらゆるノウハウが詰まったオールインワンパッケージ。


SIRIUS

アフィリエイト専用のホームページ作成ソフト


「SIRIUS(シリウス)」はブログ感覚でHTMLサイトを作るホームページ作成ソフト。アフィリエイトに特化した機能が満載で、初心者でも簡単に扱えます。

このページの先頭へ